So-net無料ブログ作成

『地球へ…』 [漫画]

寒の戻りも落ち着いてきた今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。
部屋から見える山の稜線に、雪が乗ったり消えたりするのもオツなもの。
UV対策的には、夜が恋しい季節。 そろそろヨシズで外が見えなくなるなぁ。


この春は、聴きたいラジオが減ったなぁというのが第一印象。
お絵描きのバックに、出来れば生の番組を流したい。
一頃ラジコとFirefoxの相性が悪かったけど、先頃修復された様で一安心。
新番では『子ども科学電話相談』が美味しい。 らじるらじるの聞き逃し、有難い。


連続TV小説『なつぞら』のED用アニメ募集に応募すべく、クリスタの
アニメーション機能に恐る恐る手を出して、それなりに使い方は分かってきた。
元はと言えば、BDレコーダーのリモコンが故障して録画の消化が出来ず
軽く鬱になったのが切っ掛けなんだから、何が幸いするか分からないもの。
プロの作品にはまだまだ及ばないけど、プロがどう作っているか
イメージ出来る様になったのは、大きな収穫。 ビデオ編集と似ているけど
レイヤーの上下などは、アニメ独特の使用感。
これまで、ほぼワンドロ作成で数秒の物ばかりなので、そろそろ短編を
作ってみるつもり。 分かりやすい筋を練らないと。


『地球へ…』原作を読了。 昔劇場版を観た記憶はあるけど覚えているのは
キービジュアルと ♪かみんほーむ つぅー つぇーらぁー の主題歌だけ。
主題歌のせいか『宇宙皇子』とごっちゃになってた。 ダカーポさんは無罪。
10年ほど前にTVでリメイクした頃に出された新装版3冊に手を出しまして
やや厚くて重たい単行本に耐えつつの鑑賞に。

もっと宇宙船同士でバトルすると思っていたので、超能力戦は
画的にパンチが足りないなぁというのが第一印象。
所謂松本零士系デザインやら、試験官ベビーネタやら、時代感が至る所に。
登場人物が皆、何がしたいかピンと来なくて入り込めなかった。
ミュウの面々は、どうして地球に戻りたかったんだろ?
終盤、地球のマグマをコントロールしている描写が有るけど、
マグマの熱に耐える機材とはどの様な物かねぇ。
そもそも、地球は何でダメージを受けたんだろう……
SDって言ったら、スーパーデフォルメが最初に頭に浮かぶので
掲載当時に読めなかった悲劇でもあるかなぁ。

そんな中、キャラクターデザインが素晴らしいですわ。
お気に入りキャラは、フィシスさん。 視力を失っていると描写されるけど
目を開けている様子が無いのは、目が開く前の子供の象徴なのかな?
めしい という呼称は現在通用するんでしょうか?

2019.4.17.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。